アクセスカウンタ

<<  2017年1月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ

タイトル 日 時
石仏の心923:開高高原 辻の石仏さん達
大野原から柳又(ふれあい市場。この次に見ていただきます)へいく途中の左手に石仏さん達がいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 08:11
石仏の心922:開高高原 大畑野 お地蔵さん
この日、お昼頃になったので お蕎麦でもとつれていったもらったのですが、駐車場へ入るときに近くにお地蔵さんが 眼にとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 08:04
石仏の心921:開高高原 西野関谷 白山神社の石仏2
本当に今年の寒波の寒さは厳しいと感じます。これで風が吹いた日にはたまりません。外出時は冷えないように、ホカロンとかつけたりして対応しましょう。 冬の石仏さんの撮影は、昔はカメラが冷たくて堪りませんでした。今はDigital, スマホと楽になったでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/25 08:00
石仏の心920:開高高原 西野関谷 白山神社の石仏1
関谷の道のそばに白山神社がみえてきます。 説明は石仏のこころ919でリンクしてある 石仏・道祖神にあいに で ご覧いただいていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/22 20:40
石仏の心919:開高高原(木曽町) 西野関谷 への途中の石仏
石仏の心914でも紹介しましたが、 石仏・道祖神にあいに で こちらの西野関谷 白山神社 としてでていますので、再度みていただきたいと思います。 http://kazesasou.com/hotoke_sin/kaidakougen_hoka/_kaidakougenn_1.html ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/19 08:10
石仏の心918:祈りの日 阪神・神戸大震災から22年
今日は阪神・神戸大震災から22年の記念日です。昨年も熊本があり、鳥取があり、まだ東日本の余震は続き、この地は休まることを知らないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/17 07:27
石仏の心917:開高高原(木曽町) 下の原石仏群4
もよりのバス亭です。 覚明堂とあります。(お堂はなかったのですが) しかし覚明 がちゃんとこういう形で残るところがすばらしいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 08:01
石仏の心916:開高高原(木曽町) 下の原石仏群3
開田村の昔話しで 平次郎地蔵の紹介があります。(石仏の心914で紹介済みですが、今回 この地蔵をお見せするにあたって再度紹介させていただきます。)  地元の歴史的ヒーローですが、悲しいお話です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/15 14:12
石仏の心915:開高高原(木曽町) 下の原石仏群2
下の原 の祠の全景です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/14 21:23
石仏の心914:開高高原(木曽町) 下の原石仏群1
開高高原のHPを見ると、今日現在、雪で除雪車が大変なようです。カメラマンがかなり撮影に来ていると書いてありました。冬の御嶽山、美しいと思います。(でも寒い所で撮影するのは不得意なので。。。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 08:14
石仏の心913:開高高原(木曽町)瑞松寺の石仏
新年で紹介した 日本一の道祖神 ですが、その近くに894でも紹介した 守屋貞治の願王地蔵さんのいらっしゃる端松寺があります。まだお見せしていない石仏さん達がいらしたので、次ぎへ進む前にこちらで紹介しておきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/06 08:23
石仏の心912:開高高原(木曽町) 日本一の道祖神 
あけましておめでとうございます。 今年も宜しくお願い致します。 また新しい石仏さんとお会いができるでしょうか。楽しみにして下さい。 新年ということもあり、今日は特別な道祖神を紹介します。 昨年から紹介している木曽の開高高原ですが、石仏の心894で紹介させていただきました瑞松寺から丸山馬頭観音とは反対方向へ向うとすぐ右側の木の間にこの道祖神さんがいらっしゃいました。横の木の高さと比較すれば大きさがわかると思います。ちょっとした小屋くらいの大きさです。 瑞松寺へ行かれたら、ぜひ近くですから探し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 05:47

<<  2017年1月のブログ記事  >> 

トップへ

石仏の心(いしぼとけのこころ) 2017年1月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる