石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心946:名古屋・大須・清浄寺の石仏7

<<   作成日時 : 2017/03/31 07:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


美しい母と子の石仏です。 今度は本堂の横の緑が多い散歩のお庭にいらっしゃいました。 優しさと美しさを感じます。 昔でいえば秩父金昌寺のマリア観音さんなのでしょう。


画像


よくみると左側に この作品の題がありました。 ”いだかれて” 良い名前です。
注意してみないと見落とすところでした。

あと一回で大須から離れて 小倉へ移動します。 

桜は東京では4月1日の週末なのでしょうね。 1日の雨が31日にずれたので、2日あたりがよいのでは?
週の初めの寒さ(特に)は蕾を硬くさせますが、日中の日の光は開花へ向ってお手伝いをしてくれます。
八重洲の桜通りも、やっと咲いたと感じさせるくらいになっています。
今年は初めてだと思いますが、兜町と新大橋の間の桜通りは8日の午後はさくら祭りで車は禁止となります。
お店でるみたいだし、おもしろそうです。  では寒い花冷えの週末にご注意です。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心946:名古屋・大須・清浄寺の石仏7 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる