石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心954:小倉 圓通寺の石仏2

<<   作成日時 : 2017/04/18 08:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


圓通寺の境内に入ると右側にお庭があり、六地蔵さんがいらっしゃいました。 最初のかたは六地蔵ではなく、ご案内役かと思います。 こちらにいらっしゃるお地蔵さんは素朴なきどっていない方々ばかりでした。


画像


地獄地蔵と台座に書かれていました。


画像


餓鬼地蔵とあります。

お地蔵さんは釈迦の入滅後、5億7600万年後か56億7000万年後に弥勒菩薩が出現するまでの間、現世に仏が不在となってしまう為、その間、六道すべての世界(地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道)に現れて衆生を救う菩薩としての役割をお持ちです。 いつまでだっても戦争だ、テロだと殺し合いをやっている愚かな人間を救うため、きっと六地蔵さん、お忙しいでしょう。

六道:
天道(てんどう、天上道、天界道とも)
人間道(にんげんどう)
修羅道(しゅらどう)
畜生道(ちくしょうどう)
餓鬼道(がきどう)
地獄道(じごくどう)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心954:小倉 圓通寺の石仏2 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる