石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心972:国東の石仏 山の神・仁王さん

<<   作成日時 : 2017/06/15 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回から紹介している山の神と仁王さんの続きです。

画像


かぜ通信:http://kunisakikaze.photo-web.cc/suc2-niousan/suc2ac.htm  ”国東の仁王”にあると思って探してみたのですが、場所が見つかりません。香々地町だと思ったのですが、新しい道の右側に入った所の山神社にありました。(かぜ通信の管理人さんは全部の仁王を撮っているのですが、アップしてないものもあるのでしょう)

画像


ちゃんと仁王さんは鳥居の所でお守りされています。

画像


私は国東で、この仁王さんを背後から撮影するのが好きになりました。場所によってはもっと見晴らしのよい場所
だったりしますが、鳥居をくぐってくるものをチェックしたり、その周囲の集落を見守っていたりする役目はこれくらいの体格がないとできないのでしょう。

画像


石仏さんの世界の話から現実の世へ目をむけると国会では、共謀罪の趣旨を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の審議をすっとばして、力の論理で可決しようとしています。いままで何度も強行するのをみてきましたが、選挙民があーいう方たちを入れてるのですから仕方がないのでしょうか? 言ってる説明もコロコロ変わるし、この法案ではテロは防げないという事まで言っていて、何をしたいのだ?という疑問だけが残りました。TVではカメラの映像認識の進化の番組をやってたりして、そこではオーウエルの1984の世界なみに、顔の画像認識から、闇でも撮れるカメラ等々、監視するのも容易な時代になってきたのです。戦前を賛美している方までいらっしゃって、本当に歴史と向き合うのは、どういうことなのかも考えさせられます。

人形町の小網神社では昨日のお昼には茅の輪の準備をされていました。良い香りがしました。茅の輪をくぐって嫌なことを払いたいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心972:国東の石仏 山の神・仁王さん 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる