石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心973:羅漢とあじさい、柿生、常慶寺

<<   作成日時 : 2017/06/21 07:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は西から梅雨前線が上がってきていて、日中は大雨になるようです。茅の輪も神社で用意されていて、私も地元でくぐってまいりました。今週の日曜に写真の練習(後で述べます)も兼ねて、五百羅漢と花で有名な川崎、柿生の常慶寺へ行ってまいりました。

画像


お花の画を狙われる方はこういう感じを撮られているのでしょうか? 花とかの静物を撮るのは難しいです。

画像


あじさいが咲いたので、見ていけよ、と羅漢さんはおっしゃっているようです。ここの羅漢さんにはいつも励まされます。こういう羅漢さんがいらっしゃるように、こういう人でありたいと思います。

梅雨の時期ですので、ちょっと常慶寺の画を続けたいと思います、季節です。

6月23日は沖縄にとって、第二次大戦の沖縄での戦いが終わった、特別の日です。梅雨の頃にいつも思い出すことです。このような事を二度とくりかえす国にならないように祈っております。
http://www.pref.okinawa.jp/site/kodomo/heiwadanjo/engo/event/zensenbotushatoushiki.html
沖縄の大河という会社のHPです。ていねいにこの日の意味が説明されています。
http://www.tai-ga.co.jp/johositu/minijoho/sonota/ireinohi1.html

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心973:羅漢とあじさい、柿生、常慶寺 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる