アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「大須 清浄寺 石仏」のブログ記事

みんなの「大須 清浄寺 石仏」ブログ

タイトル 日 時
石仏の心947:名古屋・大須・清浄寺の石仏8
4月になりました。幼稚園、小学校、中学校、高等学校、大学、専門学校等々、会社も含め、いろんな所での新入生が誕生します。仏も人もみな、いろんなステージで始まりを経験していて、それから自らの道をすすめていくのです。 そしてすべての人のもつ花は咲きます。どんな形でも花になります。咲くのを待ちましょう。その時がくればわかるものです。  この言葉の彫ってある石は清浄寺の本堂の横にありました。 これで清浄寺でみていただいた石仏さんはすべてです。 また次ぎのお会いする機会を楽しみに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/03 07:36
石仏の心946:名古屋・大須・清浄寺の石仏7
美しい母と子の石仏です。 今度は本堂の横の緑が多い散歩のお庭にいらっしゃいました。 優しさと美しさを感じます。 昔でいえば秩父金昌寺のマリア観音さんなのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/31 07:48
石仏の心945:名古屋・大須・清浄寺の石仏6
お寺の入り口(こっちが石の柱もあるのでちゃんとした門なのでしょう) 大須側と反対の路に面している所にこの5mもあるお地蔵さんがいらっしゃいます。 でかいです。 これだけ大きいと仁王さんの代わりに入り口の見張りもできるのではと思ってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/28 08:10
石仏の心944:名古屋・大須・清浄寺の石仏5
これで石仏さんがいらっしゃるお庭の全体の様子がわかると思います。 白砂があって、手前の石の所から撮影している私は、お見せしてきた以上のアップができませんでした。白砂の中で撮ればそれは可能だったと思いますが、そのような礼儀に反することはしませんでした。 またお目にかかる時には、Digitalに昔のFilmカメラの100mmレンズでもつけて撮らせていただきましょう。 こういうお庭があるお寺は本当に少ないです。 江戸時代でいえば伏見の石峰寺がお庭と石仏のあり方を考えた最初という感じもします... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/27 10:01
石仏の心943:名古屋・大須・清浄寺の石仏4
親子の石仏です。おとうさん、おかあさん、子供さん。 優しさを感じる家族、すばらしいものです。 こういう石の仏の形で現せる方を尊敬します。 これはこれまででよく作られていた三対仏の現代解釈かもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/24 20:28
石仏の心942:名古屋・大須・清浄寺の石仏3
男の子でしょうか? お庭なのであまり近づけず撮影しました。あとからみると表情がある感じもします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 07:30
石仏の心941:名古屋・大須・清浄寺の石仏2
前回から清浄寺のお庭の石の仏さんを紹介しています。 このお子さんも何をしているのでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 21:41
石仏の心940:名古屋・大須・清浄寺の石仏
清浄寺はこのお庭を禅の形として作られたのだと思います。京都の古いお寺のお庭がそうであるように、いつかは アートの一つの形として認知されるようになるでしょう。 このお庭に続くように石の仏さん達(これから紹介させていただきますが、私にはそう見えます)がいらっしゃる。 美しいと感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 07:26

トップへ | みんなの「大須 清浄寺 石仏」ブログ

石仏の心(いしぼとけのこころ) 大須 清浄寺 石仏のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる