石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心1118:名古屋 覚王山 日泰寺の石仏2

<<   作成日時 : 2018/09/23 19:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回は千躰地蔵堂まででしたが、(ここは日泰寺のすぐ前なのですが、ちょっと寄り道します)
その横に 親子地蔵尊 の案内がありました。と、その先には覚王山八十八箇所 と書いてあるのをみつけました。

画像



画像



この石柱の右横にお堂があって、八十八か所が始まるようでした。あとからその周りの石仏さん達もみていただきますが、 その前にお堂の右側のちょっと高い所に木々にかこまれて 親子地蔵さんがいらっしゃいました。

画像


日泰寺へ行く前に、その手前でお逢いした石仏さん達をみていただきます。


こちらの御開帳の日に訪問された方のお話をみつけました。 珍寺大道場(以下のリンク)をご覧ください。
普段みれないお堂の姿を発見できます。(しかし凄い)

http://chindera.com/kakouzan.html


お彼岸はなんとか天気がもって、ちょっと蒸し暑かったですが、墓参りに本山へお参りしたら、お墓詣りが今年は大変な数の方々がいかれて、お墓の木々の手入れをされたらしく、大変な量の袋が山積みでした。清掃の方も驚かれていました。(私もここまではみたことがなかったです。)
お寺に新たに植えられた彼岸花も満開で、この時期を告げていました。明日から天気が下り坂、涼しくなりそうですが、風邪にご注意を。 私は電車とかでうつされたようです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心1118:名古屋 覚王山 日泰寺の石仏2 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる