石仏の心1370:秩父・波久礼・少林寺 五百羅漢17


このライトは2月末の午前中のものですので、もうすぐこの写真で見えている羅漢さんをみることができます。(本当にコロナのおかげで、今頃みていただく事になってしまいました。)


この汗をかいてふいている羅漢さんはこちらでは多いです。こういう仕草が人らしいと感じさせる一因でしょう。坂道を上ってきて、息をついてこちらの羅漢さんをみると お疲れさん、汗を拭いてと言われているようです。


DSCF5408.JPG


扇をもっていらっしゃる羅漢さん、何を考えていらっしゃるのでしょうか?


DSCF5407.JPG



泣き羅漢さんでも、すわって膝に頭をつけて泣いている方もいらっしゃいますが、このように下座に頭をつけて泣かれているのは他に少ないと思います。人らしいとより感じられる一面でしょう。



DSCF5406.JPG

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント