テーマ:奈良の石仏

石仏の心1212:奈良の石仏 仏頭石5

ひさしぶりに紹介していた奈良もやっと一段落がついたので、今回の仏頭石の紹介で、こちらもひさしぶりの京都の石仏の紹介に入ろうと思います。 では 奈良ともしばしのお別れです。  仏頭石、こうやって近くからみると 興味ある表情をされているなーと感じます。 何故 頭だけの石仏にしたのかというのはわかりませんが、簡素化の極致なのでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心1211:奈良の石仏 仏頭石4

仏頭石の 普通のお姿をななめ前から。 同じく 後ろからも見てみました。 体の部分の観音さまも 少しアップで おらえのBlogで 79年当時の写真をアップされていましたので、紹介させていただきます。 https://s.webry.info/sp/sangojima.at.webry…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心450:奈良 誕生寺の石仏5

今週は暖かく、昼間外出していると汗ばむほどでした。このおかげで桜の花もチラホラと咲きだしていたのに、 今日は春の嵐、風も雨もお昼前後は大変なものでした。この結果、関東圏の電車は遅れ、東京湾横断等の橋も閉鎖の様で、外出された方々は苦労されていると思います。 春の天候ですね。明日は寒いということです。この繰り返しで、明日からの卯月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心448:奈良 誕生寺の石仏4

金曜と、土曜日はほとんど雨となってしまい、午後の4時以降になって、ようやく空から青空がみえてきました。これから一週間は天気がよいようですが、週の初めは寒波とのことです。 九州、四国での桜の開花のNewsは 聞こえてきましたが、来週で 東京八重洲の桜通りの木の芽はどこまで大きくなるでしょうか? 誕生寺の石仏さん達は、奈良町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心447:奈良 誕生寺の石仏3

明日は全国的に雨がひどくなるようです。春の嵐となりますか。。。 彼岸桜はかなり咲いています。桜の蕾も ちょっと大きくなりつつあるかな?とも思います。 春は光があります。石仏さんに会いにいくのに やっと良い季節が近づいてきたわけです。 横笛をふく天女(菩薩)さん、美しいと思います。 楽器をもった菩薩さんを御庭に配し、そこで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心446:奈良 誕生寺の石仏2

今日は本当に暖かな春の彼岸のお休みとなりました。鶴見の本山へのお参りも、天気に幸いされてかなり多かったようです。 本山にある、小さなお地蔵さんも暖かな春の光の中で微笑んでいらっしゃいました。 光がもう春です。 石仏さん達のお顔も冬と異なった、柔らかな表情になります。これからが(天気さえよければ)撮影チャンスです。 でも桜がさい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心445:奈良 誕生寺の石仏

春の彼岸に入りましたが、今日は関東は雨が強く、寒い土曜日となりました。明日はれればお参りすることにしましょう。 先日の日本石仏協会の写真展で、ひさしぶりに奈良町の誕生寺の石仏さん達とお会いしましたので、私が撮っているものもアップしておきます。 誕生寺は中条姫誕生の伝説がある尼さんがいらっしゃるお寺で、奈良町は 静観荘という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心253:奈良の地蔵盆

御所で撮影した写真で最後のものをご紹介します。 葛城の道の途中のお寺で(石仏さんがいっぱいいらっしゃるところでした。今場所の名前を失念してしまっています。ごめんなさい)観音さまとお会いしました。 熱い日の中で、やさしいまなざしで微笑んでいらっしゃり、何かほっとした記憶があります。 秋からどこへいって撮影しようか考えています。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石仏の心252:奈良の地蔵盆

前回の写真を遠くから撮ったものがこれです。これでどのように塀の中におまつりされているか分るでしょう。 こういう形で石仏さんと共存していることはすばらしいことだと思います。 生活が文化と結びついています。 何か羨ましい感じもします。 奈良国立博物館がリニューアルとなって、仏像専門の展示となるようです。 以下がNewsで…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

石仏の心251:奈良の地蔵盆

御所市の町の風景です。奈良はこのように、塀、戸の所に石仏さんを組み込んでおまつりしている所が多いです。 奈良町にも印象的なものがいくつもみつかります。 この次ぎにはこのまわりもお見せしますが、風景の一部に溶け込んでいます。関東ではみたことがありません。 お地蔵さん、石仏さん達と日常的にお付き合いしているという感じがします。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心250:奈良の地蔵盆

8月に入りました。猛暑です。 この奈良の御所市の葛城の道の地蔵盆をと行ったのも、熱さが大変な時でした。 写真でも熱さがわかりますが、これからちょっとおみせする写真も熱い時の日中撮影したものです。 静かな街で、ところどころでお祭りが行われているようでした。 この道は秋にいくと美しいかもしれませんね。 郵便局で、旅の風景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心249:奈良の地蔵盆

すみません、奈良の街の地蔵盆でお見せするものが一つ残っておりました。近鉄駅から東側へ下った、商店街の裏通りの様子です。ここの夜が美しいのは提灯がみな光が入るので想像できると思います。この写真向って右側の お宅の所にお地蔵さんが祭られていて、家の中までお供えものが並んでいて、これは町中でもこれだけお祭りしていますという何か温かい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心247:奈良の地蔵盆

この前にアップした 地蔵盆のポスターの 子供さん向きのものです。 昨日から、地蔵盆が熱い中 行われていると思います。 熱射病にやられないように、注意して楽しんでほしいと思います。 私の地元は 神社のお祭りを町内会単位で行っています。 関東には地蔵盆がないので、こういう形になりますが、 どちらも子供さん達のためであること…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

石仏の心246:奈良の地蔵盆

奈良はかささぎ町の地蔵盆のお知らせです。 これを撮影したのもかなり前ですから、26日となっていますが、 今年は明日、あさってかと思います。 いかにも地蔵盆のポスターなので嬉しくなります。 子供さんのお祭りを御祝いすること、そしてコミュニティー(生活の場)での自分のあり方を意識しないうちにわかってもらえるようにすることの意義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心245:お盆

このお地蔵さんは 奈良県は生駒山にいらっしゃったと思います。 今お盆の夏祭りの最中で、お母さんがお子さんとだっこして盆踊りをみていたり、夜店に寄っていたりするのをみると、夏だなーと感じます。 週末には 奈良でも地蔵盆 がかなりなところで行われると思います。 いつか、8月にでもいけたらと思っています。 関東では千葉とか埼玉…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心133 信貴山の石仏

前にご覧にいれたうちの中央の部分の石仏さんがこれです。 この時期にお花があがっていて、色がない時期に 粋に感じました。 野にある(お寺の境内でも広いところともなると、これに近い感じがします)石仏さんに お花がちゃんと上がっていたり、お供えものがあったりすると(それもちゃんとかたづけもされていたりすると) 本当に、近所の方或…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心132 信貴山の石仏

ちょっとアップするのが遅れてお待たせしてしまいました。 信貴山は石仏の心130で千躰地蔵さんを紹介しましたが、そこを過ぎるとすぐ山門(09年は夏頃まで 修理しているとかで今は全部 工事用の幕に覆われています)があり、そこを越すと、 右・左と(参道は中央で)道があります。右へいくとすぐに信貴山の全体が森の中から 見える景…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 いしぼとけのこころ130 信貴山の石仏

この前に紹介した京都訪問と同じときにまいりました 奈良は信貴山・毘沙門天へお参りされると 会うことができる 石仏さんを紹介しておきます。 (すでに七福神は紹介済みです) 奈良側の(王子から乗り換えで次の)駅。駅前から以前はケーブルカーで行った所を一時間一台くらいのバスにのって 終点で降りると参道が始まり、お正月はにぎ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心125・奈良・信貴山・七福神

信貴山の七福神さんも最後となりましたが、ふくよかな七福神を年の初めに紹介しましたが、 いかがでしたでしょうか? 信貴山は毘沙門天さんが有名で、ここでお会いした毘沙門天さん は、イメージが優しく安心できました。 新年に七福神、ぜひ新たな出会いとして、何かを見つけに行って下さい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心123・奈良・信貴山・七福神

こういう表情の七福神もめずらしいです。 日常の一シーンでもありそうですね。 こういう七福神さんもいらっしゃるので 安心して お会いすることができます。 あまり厳しいお顔ばかりでは 見るほうもやりきれません。 ではあと 少しで信貴山の七福神全部をお見せできます。 信貴山は虎の石仏も多く、20年くらいまえまではケーフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心122・奈良・信貴山・七福神

こういう七福神さんは夢があると思います。 お会いして、何か感じるものがあるでしょう? 長崎の諫早で、町中ですが昔の一本道のところにエビスさんが  いろんなとこにいらしたのを見つけたことがあって、あれはその町の 生業が漁業だったからだと思いますが。 塩の道の大黒様にも その数の多さと大きさに驚いたことがあります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心121・奈良・信貴山・七福神

勤めている近くには人形町を中心とする日本橋七福神もありますが、昨日までは多くの人が まわられていました。ここは売りとして八福神としている場合もあります。 新年にこの七福神をまわり 色紙に印をいただくというのもいいものです。 この七福神さんは何を示そうとしているか?それは見る人の心に 見る人が書くべき 言葉なのでしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 いしぼとけのこころ120 奈良・信貴山・七福神

石仏さんとお会いして、明るさをもらうこと、何かはげまされること、微笑みをもらうこと、 この七福神さん達にはその力があります。 製作者の表現力の強さと、中に込めた感情が石仏さんからでているのだと 思っています。 本当にお会いするのが嬉しくなる七福神さん達です。 これでお二人目。あとの五福神さん達もお見せしますので、お待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心119・奈良・信貴山・七福神

この作者は 石仏の心17-22でお見せした 福岡の那珂川の国広さんという方です。 やはり 国広さんが彫られる幼子をテーマにした石仏は、その優しさ、近づきやすさが現れてきていると思います。 奈良でも毘沙門天さんをお祀りする信貴山のお寺は奈良盆地を見下ろす高いところにあって、 本堂の少し手前のお堂にこの七福神がいらっしゃい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 92: 奈良の仏頭石

石仏の心 91で 頭塔という記載を一度書いてしまいましたが、仏頭石の間違いでしたので 修正しました。 今回もこの石仏さんは 特に変わっていますので、方向違いの写真を紹介して おきます。 10年前の頃にはまわりの柵も簡単に入れたのですが、最近はちょっと異なって いるようです。 以下の HPで石仏を紹介されている方の内容がよか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 91 奈良のお彼岸

今回はちょっと気がついたので書いおきます。 奈良のお彼岸っていろいろ見たいものがありますね。 千灯会、 万燈会 美しいと思います。 (帯解寺の お地蔵さんは 大きくてびっくりします。) 写真は春日大社から月日亭(高級旅館)の方へ向かった所にある仏頭石です。 今は柵がもっと面倒なものになっていたと思います。珍しいもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 84 奈良の地蔵盆

奈良でもこのようにお地蔵さんのまわりでお祭りしているというのはなかなか会えません。 地蔵盆もまた来年ということになりましたが、関西は今年も熱かったのでしょうか? 横浜も昨日の地元の花火で夏は終わった感じがしています。その上、今年の雨の降りと雷には 驚くばかりで、近隣で雨が降ってるのが夜の涼しさでわかるというのも初めての…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 83 奈良の地蔵盆

今年の夏は熱さがハンパではなく、その上に雷・地域的豪雨のため涼しい日もあり、すっかり調子を くずして夏バテでした。それでちょっとお休みでした。 一月ぶりにアップしますが、8月の奈良の地蔵盆も 紹介しておきます。他にも東大寺の鐘つき堂のそばにも8月にお祭りしているところがあったりしました。 8月22日(金)地蔵盆施餓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石仏の心 82 奈良の地蔵盆

奈良の十輪院のそばに大きなお地蔵さんが本尊の福智院があります。こちらでもいろんな催しをされています。 当然まわりの家々にも灯篭が飾られています。 おとといの今年の奈良の地蔵盆の催しに伝香寺の地蔵尊の着せ替えもありましたが、あーいう形で 本尊の着せ替えをするというのもおもしろいと思いました。 奈良でも8月23,24日で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more