アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
石仏の心(いしぼとけのこころ)
ブログ紹介
ようやくBlogを使って、石仏をお見せすることが出来ます。
これまで3回の写真展で使用した写真に、現在進行形で
撮影しているものをあわせてこちらに出していきます。
毎日はアップできませんが、私のBlues写真館で すでに
一つの形はお見せしているので、こちらでも違った形の
ものをごらんに入れられると思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
石仏の心942:名古屋・大須・清浄寺の石仏3
男の子でしょうか? お庭なのであまり近づけず撮影しました。あとからみると表情がある感じもします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/22 07:30
石仏の心941:名古屋・大須・清浄寺の石仏2
前回から清浄寺のお庭の石の仏さんを紹介しています。 このお子さんも何をしているのでしょう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/19 21:41
石仏の心940:名古屋・大須・清浄寺の石仏
清浄寺はこのお庭を禅の形として作られたのだと思います。京都の古いお寺のお庭がそうであるように、いつかは アートの一つの形として認知されるようになるでしょう。 このお庭に続くように石の仏さん達(これから紹介させていただきますが、私にはそう見えます)がいらっしゃる。 美しいと感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/16 07:26
石仏の心939:名古屋・大須・清浄寺のお地蔵さん4
清浄寺の本堂を左側へいくと、お庭が左右に広がります。茶店?(Cafe)もあって、メニューもなかなか近隣にお勤めの若い人向けでした。 その右側のお庭に、このお地蔵さんはいらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/13 07:51
石仏の心938:祈りの日 東日本大震災から6年
お地蔵さんは祈られています。被災者のお子さん達をとりまく環境でいじめ・差別がでていること、仮設住宅にすんでいる方々がまだいらっしゃること、福島原発の溶けた燃料が危険なままで取り出すこともできないでいること、避難地域が解除されて縮小されても皆が戻れるわけではないこと、子供さん達に甲状腺異常が発見されても報道されないこと、私達の中で、意識しないと、あの時の出来事が忘れ去られていくのではないかということを。。。 我々はまだまだ学ぶ必要があります、そのために祈られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/11 14:40
石仏の心937:名古屋・大須・清浄寺のお地蔵さん3
清浄寺の延命子育て地蔵さんは、優しいお顔で、子供さん達を見守っていらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/09 08:06
石仏の心936:名古屋・大須・清浄寺のお地蔵さん2
清浄寺の延命子育て地蔵さんは小さなお子さん達を見守っていらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/06 08:15
石仏の心935:名古屋・大須・清浄寺のお地蔵さん
では石仏の心931から寄り道をして、中野界隈を紹介させていただいたので、名古屋・大須へ戻ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/03 08:03
石仏の心934:沼袋 明治寺
新井薬師のまわりの地図をみていたら、沼袋が近いことに気がつきました。歩いても10分ちょっとなので、明治寺へ行ってみようと思い立ちました。 百観音はお詣りされる方には便利でよいと思います。まして段差が少なく、平な空間に観音さまがいらっしゃるので助かります。沼袋の商店街では ひな人形祭りを催しており、いろんなひな人形がお店毎に飾られていました。まだ寒いですが春の季節を感じます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 07:45
石仏の心933:新井薬師の石仏2
山門を入ってすぐ左にお地蔵さんがいらして、そのお隣に弁天さんがいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/25 19:52
石仏の心932:新井薬師の石仏
18日には中野のブロードウエイを越えてすぐのあいロード(新井薬師さんの門前街もかねている商店街です)に石岡のまほらに吹く風にのってhttp://mahoranokaze.com/ とコラボされて、石岡の昔話しの本の絵を担当されたLala mousuraさんの展覧会をみて、それから新井薬師へ。8日は縁日ということで植木、他のものも売っていたりして、本堂は人で一杯でした。 中野の駅前は、ハデですが、ブロードウエイを過ぎ、早稲田通りを右にまがって、すぐの商店街(あいロード)を進んで、こち... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/24 15:47
石仏の心931:名古屋・大須、赤門前 紙張地蔵
陽秀院の紙張地蔵さんは、大須の町を地図を片手に、お寺を順番に巡っているときにお会いしました。歩きまわってちょっと疲れて、(大須はCafeが多いので助かります)お寺の前にあるCafeの道の外のカウンターでコーヒーを飲んでたら、眼の前に小さなお堂があって、紙でおおわれた真っ白なお地蔵さん(すぐはわかりませんでした)が左側にいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/20 08:06
石仏の心930:名古屋・大須:赤福地蔵 金仙寺
開高高原から、再び友人の車で木曽街道を下って名古屋へ。途中すばらしい滝(これは紹介されていないところですばらしかったです)を見せてもらい、そのままずっと移動。便利ですが、昔のように歩いていければもっと多くの石仏さん達とお会いできたかもしれません。これは新たな課題をいただいたわけです。 名古屋はご存知のように戦災で焼けてしまってそれにより町を整備したところですから余り街中は期待してなく、また時間がなく大須しか見れなかったのですが、それでも紹介したい石仏さんはいらっしゃいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/16 07:52
石仏の心928:開高高原 くるみ沢の石仏
車で移動中に、道の先に大きなお堂がみえたので、そこまで行ってもらいました。 本当に大きなお堂で、多くの馬頭尊他の石仏さん達がおまつりされていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/13 07:45
石仏の心927:初午祭 と 憾満ヶ渕のお地蔵さん
今日は、週末にかけて会社の近くのお稲荷さんが初午祭のおまつりということで、紹介したかったのと、後カナダの友人が日光の感満ヶ渕へ行って(私はまったく知らなかったのですが)日光へ行って、偶然あそこへ行ったとのこと、日本人でも日光・東照宮へ行っても、そこからすぐの川の渕にある多くの大きなお地蔵さん知ってる人はそう多くないでしょうからお見せしておきます。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/10 08:25
石仏の心926:開高高原 道端の馬頭尊
開高高原の最後の所へ移動中に、ひょっと横をみたら小さな馬頭さんが微笑んでいらっしゃいました。 馬頭さんが、こういう形でいらっしゃるのが自然であると思います。 おまつりされた方の気持ちがわかります。 冬にはまわりの草木が枯れて、馬頭さんがはっきり見え、春夏には花も草も茂って、その中にいらっしゃる。 こういう情景を求めていたような気がします。ひさしぶりに見ることができました。 南無馬頭観世音菩薩 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/08 07:48
石仏の心925:開高高原 藤尾洞の馬頭さん
道をすすんで行くと、藤尾洞というバス亭がありました。そこの横にどうやら石屋さんらしいお宅があり、石の材料等がおいてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/07 09:50
石仏の心924:開高高原 辻の石仏さん達2
柳又のふれあい市場へ寄ってから次ぎへ向う道からわき道へ入り所で石仏さんとお会いすることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 07:37
石仏の心923:開高高原 辻の石仏さん達
大野原から柳又(ふれあい市場。この次に見ていただきます)へいく途中の左手に石仏さん達がいらっしゃいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/30 08:11
石仏の心922:開高高原 大畑野 お地蔵さん
この日、お昼頃になったので お蕎麦でもとつれていったもらったのですが、駐車場へ入るときに近くにお地蔵さんが 眼にとまりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/26 08:04

続きを見る

トップへ

月別リンク

石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる