石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心944:名古屋・大須・清浄寺の石仏5

<<   作成日時 : 2017/03/27 10:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


これで石仏さんがいらっしゃるお庭の全体の様子がわかると思います。 白砂があって、手前の石の所から撮影している私は、お見せしてきた以上のアップができませんでした。白砂の中で撮ればそれは可能だったと思いますが、そのような礼儀に反することはしませんでした。 またお目にかかる時には、Digitalに昔のFilmカメラの100mmレンズでもつけて撮らせていただきましょう。 こういうお庭があるお寺は本当に少ないです。 江戸時代でいえば伏見の石峰寺がお庭と石仏のあり方を考えた最初という感じもしますが。 名古屋でこういうのを見れたことを嬉しく思います。
もう少しでこちらの清浄寺の紹介も終わることとなりますのでお付き合い下さい。


お彼岸で鶴見の本山へおまいりされた方々は、山門の近くで紅梅が最後の美しさをみせ、境内にはいると、日があたる場所の桜がちらほら咲いているのを見られたと思います。 昔からある桜の木は蕾がふくらんで、週末には咲く準備をされているようでした。
 しかし、春で、また雨と寒さ、いやですね。昨日は高い所は雪まで降っているようです。
今日のお昼には上がるようですね。明日からの天気に期待しましょう。週末は外へでましょう。
新たな石仏さんとの出会いがあるかもしれません。

もうすぐ名古屋の紹介も終わり、週末に用事で北九州へ行ったので、小倉の石仏さんとお会いしたときの写真をお魅せできると思います。むこうは関東より桜が咲いていなくて、まだ蕾、今週末でしょうか?
 それでも春です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心944:名古屋・大須・清浄寺の石仏5 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる