石仏の心(いしぼとけのこころ)

アクセスカウンタ

zoom RSS 石仏の心974:羅漢とあじさい-2、柿生、常慶寺

<<   作成日時 : 2017/06/23 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


このお坊さん?は本堂の前でいつもお迎えくださいます。 この日は朝9:30頃つきましたが、多くの方があじさい見物も兼ねていらっしゃっていました。近くの介護施設?から車椅子で付人と一緒に来ている方も二組いらしたり、常慶寺は地域にとっても憩いの場所になっているのだと思います。仏さんの心なのでしょう。


画像


本堂より前、山門をくぐって、木々がある道へ入っていく左に、この観音さまがいらっしゃいます。背景に白いあじさいが見えると思います。あじさいにもいろんな色があって、それが変わって行く、その美しさも良いものです。


今日は沖縄慰霊の日です。戦争が終わって72年。 それでも世界のどこかで、戦争が続いています。
憲法改正で、戦争を放棄した内容を変えないように。そして子供達のためにも戦いをする国になりませんように。
http://ryukyushimpo.jp/news/entry-519898.html



今日は石仏の水墨点描画を見せてくださっている久野秀晴さんが2017年6月23日(金)から28日(水)まで ヨコハマは山手111番館で展を催されることになった”石の心”展日時:2017年6月23日ー28日 9:30-17:00 を見に行く予定です。 日曜からは梅雨でので、梅雨休みの間にぜひ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
石仏の心974:羅漢とあじさい-2、柿生、常慶寺 石仏の心(いしぼとけのこころ)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる