アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「谷中の石仏」のブログ記事

みんなの「谷中の石仏」ブログ

タイトル 日 時
石仏の心998:谷中(日暮里)の石仏さん18
前に見ていただいた金嶺寺からすぐ言問い通りとなりますが、通りの右角に一乗寺があって、駐車スペースとかが広いお寺で一見、石仏さんとはお会いできないだろうなーと思ってよくみたら、美しい方がいらっしゃいました。 魚藍観音さんでした。 いままであまりお会いしたことがありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/09/04 08:16
石仏の心997:谷中(日暮里)の石仏さん17
前のお寺からすぐの金嶺寺です。もうすぐ言問い通りにでて、今回の谷中の石仏めぐりも終りとなります。 お不動さんをおまつりされているとのことです。一瞬、こちらで最初に見ていただいているお庚申さんがお不動さんか?と思ってしまいました。 http://www.tendaitokyo.jp/jiinmei/konreiji/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/29 07:18
石仏の心996:谷中(日暮里)の石仏さん16
大きなお地蔵さんは山門を入るとすぐ右側にいらっしゃって、お迎え下さいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/25 07:50
石仏の心995:谷中(日暮里)の石仏さん15
薬師寺の観音さまのお隣にはお地蔵さんもいらっしゃいました。おまいりにいかれましたらお忘れなきよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/22 08:05
石仏の心994:谷中(日暮里)の石仏さん14
薬師寺の閻魔さんを右へ行くとすぐ墓地となりますが、お水やさんの傍にこの観音さまがいらっしゃいました。 美しいお姿で光の中にたたずんでいらっしゃいます。白布をまとっていらっしゃるような感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/21 07:38
石仏の心990:谷中(日暮里)の石仏さん11
西光寺の韋駄天さんの右隣に十一面観音さんがいらっしゃいます。 お隣さん同様 でかい!です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/11 20:35
石仏の心988:谷中(日暮里)の石仏さん10
長安寺をすぎ、だいたいまっすぐに行くと西光寺へ着きます。 入ってすぐの右側に いままで見た中では一番おおきな石仏さんがいらっしゃいました。 韋駄天さんです。(朝鮮からもってこられたようです)    こういう2-3mもある石仏は東京では少ないと思います。奈良とか京都だと、こんなとこにこんな大きなお地蔵さんがというのはよくありました。他にもあるでしょうけれど、余りまだ知らないのです。(お詳しい方は教えて下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/02 08:06
石仏の心987:谷中(日暮里)の石仏さん9
三崎坂を通っていた時に偶然、マンションの敷地に 正運寺跡地とあって、お地蔵さんや慰霊碑まであったので調べてみました。 http://yanaka.revows.biz/news-16/ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/31 07:31
石仏の心986:谷中(日暮里)の石仏さん8
宗林寺をでて、また行くと、路がわかれるあたりの右側に長安寺がありました。 入り口に文化財の紹介があってみていると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/28 08:11
石仏の心985:谷中(日暮里)の石仏さん7
竹屋さんを過ぎると、すぐ谷中銀座の混雑するエリアを通りぬけて、有名なかき氷屋さんの前を行きます。この日もお昼前だったのに、1H待ちの行列でした。いやかき氷恐るべし。 私は寄らずに、その先の宗林寺へ。萩の季節はおすすめのようです。(ぜひ 秋におまいりしてみて下さい) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/26 08:02
石仏の心984:谷中(日暮里)の石仏さん6
そこから一本並行してある岡側の道を谷中ぎんざの方にもどりました。 この並行した路は 六阿弥陀道 と呼ばれているようです。 http://www.yanakahatsu4.tokyo/sight 谷中初四町会のHPにありました。江戸中期にはやった阿弥陀さん巡り らしく田端の与楽寺から 下谷広小路の常楽寺 への道だったとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/20 07:26
石仏の心983:谷中(日暮里)の石仏さん5
長い間地元の人達に守られている延命地蔵さんがいらっしゃいました。 こういう風に町の中にお地蔵さんがあって、その縁で催し(祭り)があったりするのは、なにか本当に羨ましい感じがします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/18 08:31
石仏の心982:谷中(日暮里)の石仏さん4
天王寺の所は駅のそばですから、駅からの路へ戻って、谷中銀座の坂(夕焼け段々)の坂を下り、混雑している谷中銀座を抜けましょう。 抜けたら左へ曲がります。 この通りは、よみせ通りです。 曲がってすぐ右に観光案内所があるので、かならずチェックして下さい。 ここを逃すと他にはありません。 さて、そこを進むと 左手に赤いのぼりが見えてきます。延命地蔵とあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 07:49
石仏の心981:谷中(日暮里)の石仏さん3
天王寺の山門の左側に、お堂があり、お地蔵さんと、お庚申さんがいらっしゃいます。私の背よりも大きなお堂ですので見落とすことはありません。ご近所の方々がちゃんとケアをされているようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/12 07:52
石仏の心980:谷中(日暮里)の石仏さん2
天王寺の若柳観音さんを続けてみていただいています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/10 07:31
石仏の心979:谷中(日暮里)の石仏さん
さて、やっと谷中の紹介が始められました。 ここ2,3年の谷中の人気は凄いもので、お休みに行ったりすると、昭和30年代の近所の商店街のにぎわいがそこにと思えるくらいの混みかたです。若い方のお店、猫店、氷や、変わった店等々、なんかおもしろそうということで皆さん行かれています。 谷中は寺町で、歩いていて、苦労するくらいにお寺があります。奈良町みたいです。(元々谷中の墓地が大きなエリアを占めていたりしますので)住んでいる方にはこれが日常なのでしょう。 JRなら日暮里でおりて、岡側へ向ってください。地... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/07 07:29

トップへ | みんなの「谷中の石仏」ブログ

石仏の心(いしぼとけのこころ) 谷中の石仏のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる